乾燥肌化粧水で長時間しっとりしますか?

化粧水で長時間しっとりさせるのは無理でしょう…

保湿成分がたっぷり♪とかよくありますが、乾燥肌の場合この化粧水には何かが足りない。。
目的は長時間しっとりさせること!であり、それは水分保持力です。 なぜなら、乾燥肌からは保湿成分が逃げやすい。逃げるのでそれを防ぎたい。
でも、水分保持力をアップさせるような完璧なものはありません。乾燥した肌から水分が逃げるのを短時間しのぐだけ…

あなたの乾燥肌化粧水は長時間しっとりしますか?おそらくしないでしょう??

これは無理!そのほとんどが蒸発してしまう。。これが水分の運命であり防ぎようがないのです。 正確に言うと、長時間しっとりさせる方法はあるのですがデメリットが付きます・・・

一般的にはオイルなどの成分でのカバーでしょう。
つまり、乾燥肌の化粧水にこれが入ってるのですが、肌の上に何かのっている状態〜
私は無理です。。
このオイルですが、水分保持力をアップさせるには必要不可欠とは言え顔の変な感じが半端ない。私にとってはまさに拷問なのです。。
(サラダ油を顔に塗っていただければわかります。)


乾燥肌化粧水でしっとりする〜というのはこのようなことなのでしょうか。
いいえ、おすすめとしていい成分も登場しています。
(ただしオイルなどと違い水分保持力は相対的に落ちます。)

なかなかいいものはありませんよね。。 これでは乾燥肌にいい化粧水を使用したい私には通用しない。長時間しっとりさせることが目的なのですから!!
どっちにしてもオイルなどの成分は勘弁してほしい私なのです。
いい方法はなさそう、残念ながら……。

あなたがほしいような明確な答えはありませんが、ヒントとなりそうなのがPEG-30です。
湯ざわり改善効果が代表的な特徴。これはほんの一例として入浴剤でのお話ですが、PEG-30がお湯を滑らかにするような感じでしょう。これは化粧水にもおすすめです。


このように自分なりの研究で変わった成分なども見つけ出してください。
シンプルで一般的なものでは長時間しっとりさせるのは不可能なのですから。

欲張りですが、デメリットがなく、水分保持力がハイレベルなままがいい。
あなたの乾燥肌化粧水は長時間しっとりしていますか?
ありえないでしょう。数十分程度が限界なのでは・・・

ちなみに私事ですが、総じて穏やかな感触でピリピリ感がほとんどない、そして長時間しっとりする化粧水であれば合格ラインでおすすめしています。